おいしいヘルシー★そばのペペロンチーノ

女性に朗報。低カロリーでしっかり食べられる一皿を紹介します!

みなさんイタリアンは大好きだと思うのですが、どうしてもネックなのは…やっぱりあの「カロリーの高さ」でしょうね。大量の油やチーズ、小麦粉を使うのですから。
…僕もイタリアンが好きですが、大食いなので外食一回で6000kcalに達した事があります(苦笑)まあそれは極端ですけど、イタリアの人が太ってしまうのにも納得です。かと言って、ウマいものを食べずして…というのもストレスが溜まります。でも、これなら夜に食べても大丈夫です!

そばのペペロンチーノ
普通のペペロンチーノを作るのと、ちょっとだけ違います。
ポイントは「そばの風味を活かす」こと。

■材料(2人前)
そば…200g 大根…1/4本程度 なめたけ…大さじ3程度 白ネギ…適量
かいわれ大根…適量 にんにく…1片 とうがらし…2本 
ウォルナット油…適量 醤油…大さじ1 塩…少々 こしょう…少々

■作り方
・白ネギは細く刻んで水にさらしておく。
・大根は、おろしてなめたけと合わせておく。
・そばをゆでてザルにとり水でしっかり洗いヌメリをとる。ゆで汁をカップに半分くらいとっておくこと。
・フライパンに芽を取ってスライスしたにんにくと、手で砕いたとうがらしを炒めて香りを出す。
・そばとゆで汁をフライパンに入れ絡め、塩、こしょうで味を整える。
・醤油をフライパンの縁から加えて絡める。
・器に盛り、なめたけおろしと細切りネギ、かいわれ大根を載せて完成。

ウォルナット油はちょっとマニアックなので(笑)サラダ油でも十分です。さらっとした新鮮な油を使ってください。オリーブオイルはそばの香りとぶつかるので使っていません。お好みで梅肉やキノコを甘辛く炒めたものを添えても良いです。

そばはパスタに比べてとても低カロリー。そば粉100%のもの(十割そば)は特に◎。重ための材料と言えば油くらいなものですので、どれだけ食べても安心。しかも体にも良さそうです。

そばにアレルギーのある方は普通にパスタを使いましょう。同じように調理してもちょっと和風なペペロンチーノに仕上ります。ついでに実は「うどん」を使っても負けず劣らずおいしいんです。。

体が資本です。
しっかり食べて頑張りましょう(^o^)

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2007/03/15 | コメント/トラックバック(4)|

カテゴリー:日記

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. まなべ より:

     此処に来ると、インターネットセキュリティの警告が点灯します。グーグルの検索エンジンが走るみたいです。ポート80ですから。ま、ブロック。

     洋平さん、いよいよ料理で購読者確保ですか?。其れは賢い。同じシリーズ(そばならそば料理で季節材料を取り入れ・最低10件ずつ。)で簡単レシピを書き続ければ、1年で購読者は日に数千人になります。

     小生の動かなくなったBIGLOBEのHPでも、未だ千人を超す訪問者があります。其処から色々生まれます。頑張って下さい。

  2. Anonymous より:

    洋平さんの料理レシピはいつも一風変わってて面白い!!
    毎回楽しく読ませて頂いてます★
    ペペチ大好き人間の僕でもソバを使って…なんて想像もつきませんでしたっ。
    ヘルシーで、しかも美味しそう!!
    今度チャレンジしてみます。
    これからも『洋平クッキング』楽しみにしてま~す!!

    話は変わりますが猫ちゃん、可愛い過ぎですヨ…。
    毎度、毎度ゾッコンです(笑)

  3. 新井洋平 より:

    >まなべさん
    セキュリティ??
    また色々教えてください。
    楽しいサイト目指してがんばります。

  4. 新井洋平 より:

    >匿名さん
    そばぺぺ、いいですよ!
    ウマいもの、続々載っけます。


コメントをどうぞ

このページの先頭へ

イメージ画像