きれいな「トマトのジュレ・サラダ」

トマトが好き!…でも普通のトマト料理には飽きた…という方にオススメ。

トマトのサラダと言えば、1/4に切ったり輪切りにしたり、賽の目に刻んでドレッシングで…というのが当たり前なので、面白くない。というわけで、ちょっと応用して目にも楽しいサラダを作ってみました。

トマトのジュレ・サラダ

■材料(2人前)
トマト…小2個 コンソメスープ…300cc 粉ゼラチン…適量
ナツメグ…少々 (もしあれば)フレッシュ・バジル…少々 オレガノ…少々
塩…少々 細挽白コショウ…少々 オリーブオイル…少々

■作り方

  • 鍋にお湯を沸騰させてコンソメスープを用意する。
  • ナツメグ、オレガノ、コショウを、可能であればお茶パック等に入れてから、スープに投入。風味をつける。
  • 塩で味を整え、火を止める。
  • 熱いうちにゼラチンを溶かし、粗熱をとっておく。
  • トマトの薄皮を湯剥きし、手に砂糖を少量取ってトマトの表面にこすりつける。
  • 好みの器にトマトをおいて、そこにスープを流し込み冷蔵庫で冷やす。
  • 固まったらオリーブオイルをかけ、バジルを添えてできあがり。
  • これまた簡単に、すぐに作れるお手軽メニュー。
    オイルもコンソメもトマトも全部崩して召しあがれ。前菜にぴったりです♪
    イメージ的には夏向けでしょうか。
    暑い日の来客時にはとても喜ばれますね。

    お茶パックを使うのは、スパイスの粒子が透明なコンソメの邪魔をするからです。気にしない人は使わなくても全然構いません。

    実験レシピなので、アイディア次第でいろいろな表情に変身させられるでしょう。…角切りトマトでもいいし、みじん切りのタマネギをコンソメに入れてもいいし、コンソメでなく、デザートとして甘いトマトのジュレにしてしまってもOK。ジャムとも相性が良さそうです。

    工夫して楽しんでみてください♪

    このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

    タグ


    2007/03/19 | コメント/トラックバック(3)|

    カテゴリー:日記

    トラックバック&コメント

    この投稿のトラックバックURL:

    トラックバック

    コメント

    1. K21 より:

      ん~、、、貴殿はなかなか旨そうなもんを作ってますね~。てな事で僕も今日はヒサビサに何か作ってみましたよ(笑)そのついでにヒサビサなmixiでした!もち料理はアップしたよん~

    2. Anonymous より:

      ほっほぉぉぉ~。
      またもや開いた口が塞がらず…。
      う、うまそぉぉ!!
      こんなトマト、食べたことあらへんっ。
      これ全部オリジナルっ?!
      レシピ読んだ瞬間、口の中で色んな味の想像をして楽しんでおります。
      (スパイス…?バジル…?)

      「食べ」専門より

    3. 新井洋平 より:

      >K21さん
      拝見しました〜!シンプルなのが良いですね。盛りつけ、菜の花が「イカ」してます。笑


    コメントをどうぞ

    このページの先頭へ

    イメージ画像