トリコA「ポストムーミン」公演終了しました。

Twitterでは情報流していたんですが、トリコAの演劇作品「ポストムーミン」の公演が終了しました。
今回はアトリエ劇研が主催する「CTT」というイベントのもので、制作過程の作品を30分間上演するというもの。
制作過程なので当然未完成でもOKなのです。

まあそんな条件であっても、
トリコAの山口茜さんは妥協をするはずもなく…笑

衣装から小道具からいろいろ取り揃え、
本公演さながらの舞台をつくりあげてしまいました。
音楽についても、わずかな準備期間にもかかわらずよくやったほうだと、
ちょっとだけ自分を褒めてあげたい…。

おかげさまで素敵な楽曲も生まれました。
ライブ等で演奏して行きたいと思います。

写真があがってきたので一部公開したいと思います。
撮影は堀川高志さん、すばらしいカットがたくさんでした!

ちなみに今年の9月24〜25日、10月28〜31日には「和知の収穫祭」と題した演劇を取り入れた地域振興(まちづくり)のプロジェクトにて、またトリコAにお世話になることになっています。京都の秘境「和知」と山口茜さんの演劇作品がコラボレーションします。

テーマは… 「家族」

どんな音で華を添えられるのか、今から楽しみでなりません。
今年いちばんのビッグプロジェクトです。

随時情報アップしていきますね!

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2011/07/10 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:日記

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

イメージ画像