たのしい同志達

昨日SOENにお越し下さった皆さん、ありがとうございました。なんだか…いいメンツですよ。このセッション(^o^)

餃子の王将にて撮影。
写真の左から…

三宅進一郎 percussion
関谷ゆかり piano
荻野やすよし guitar
栗田洋輔 sax
新井洋平 contrabass

という編成で、各々のオリジナルやらアレンジものを披露。
マニアックではありましたが、何てったって「クリエイティヴ」です。ハイ。
そう、この言葉は僕の永遠のテーマでもあります。

スタイルではなくインスピレーション
心の音に 静かに耳を傾けるべし

今回ライヴを終えてみて思いました。
このメンツ、結構ウマが合う!…かも。
きっとね、各々ものすごい大きな「美しいエゴ」の持ち主。
でも他のそれを一度は噛み砕く気持ちの余裕を持ってる。
とても大切な「柔軟性」ってやつですね。
初顔合わせだったのでまだまだなのは知ってますが、
今後良い方向に音を重ねられるメンバーだと感じました。
一緒にいて気楽なんですね(^o^)

バンマス栗田洋輔さん、色々采配感謝します!
ああ、次回ライヴもばしばし決まりそうなので楽しみです♪

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

イメージ画像